三短大カレー部頂上決戦三短大カレー部頂上決戦背景背景
野菜の画像

三短大カレー部頂上決戦

三短大カレー部頂上決戦とは、短大カレー部の頂上に立つものを決めるべく、日々「食」や「栄養」について学ぶ短大生が互いのオリジナルカレーレシピで競い合う、レシピコンテストです。 第1回頂上決戦のテーマは・・・ カレーでおいしく食品ロスを減らそう × 短期大学 国民食であるカレー。 栄養学を学ぶ短大生の手にかかるとどんなレシピが誕生するのか?三短大カレー部頂上決戦とは、短大カレー部の頂上に立つものを決めるべく、日々「食」や「栄養」について学ぶ短大生が互いのオリジナルカレーレシピで競い合う、レシピコンテストです。 第1回頂上決戦のテーマは・・・ カレーでおいしく食品ロスを減らそう × 短期大学 国民食であるカレー。 栄養学を学ぶ短大生の手にかかるとどんなレシピが誕生するのか?
野菜の画像

対戦校の紹介

頂上決戦動画

頂上に立つのはどの短大だ!?

三短大がカレーでおいしく食品ロス削減!再生
野菜の画像野菜の画像

対決レシピ大公開

愛国学園短期大学開発レシピ画像愛国学園短期大学開発レシピ画像

愛国学園短期大学 開発 ムダなしカレー!〜地産地消を考える〜愛国学園短期大学 開発 ムダなしカレー!〜地産地消を考える〜

CONCEPT 新型コロナウイルスによって、学校給食で使用していた江戸川区特産の小松菜が大量に余ってしまったという話を聞き、地産地消に貢献できるカレーを考案!また、野菜の皮や根っこなど廃棄されがちな部分に着目した福神漬けやジャムを使うことで子供からお年寄りまで楽しめる味を追求、食品は全て使えるということをカレーを通して発信します。CONCEPT 新型コロナウイルスによって、学校給食で使用していた江戸川区特産の小松菜が大量に余ってしまったという話を聞き、地産地消に貢献できるカレーを考案!また、野菜の皮や根っこなど廃棄されがちな部分に着目した福神漬けやジャムを使うことで子供からお年寄りまで楽しめる味を追求、食品は全て使えるということをカレーを通して発信します。 COMMENT ハウス食品 船越審査員 ご家庭でカレーを作る際に隠し味を使われると、隠し味が隠れずに出てくる場合が多いのですが、賞味期限が切れやすい『ジャム』を効果的に使っていただき、バーモントカレーの良さを活かしていただけたところです。<br>また地産地消を意識されていたことも、食品ロスという大きな社会課題だけでなく、食材運送の際のCO2削減にもなり、もう1つ大きな社会課題解決にもつながるところがポイントになりました。 マイナビ 吉田審査員 無駄なしというだけあって、大根、小松菜、野菜の皮などを使っており食品ロスのために使った食材がとても多かったのが印象的でした。特に福神漬けが美味しく、松さんがお店におろせるというぐらいのクオリティで素晴らしかったです。小学校給食で小松菜が残っているというニュースをしっかり使って、世の中の時事ネタに合わせてメニューを考案したことがとてもよかったです。
COMMENT ハウス食品 船越審査員 ご家庭でカレーを作る際に隠し味を使われると、隠し味が隠れずに出てくる場合が多いのですが、賞味期限が切れやすい『ジャム』を効果的に使っていただき、バーモントカレーの良さを活かしていただけたところです。<br>また地産地消を意識されていたことも、食品ロスという大きな社会課題だけでなく、食材運送の際のCO2削減にもなり、もう1つ大きな社会課題解決にもつながるところがポイントになりました。 マイナビ 吉田審査員 無駄なしというだけあって、大根、小松菜、野菜の皮などを使っており食品ロスのために使った食材がとても多かったのが印象的でした。特に福神漬けが美味しく、松さんがお店におろせるというぐらいのクオリティで素晴らしかったです。小学校給食で小松菜が残っているというニュースをしっかり使って、世の中の時事ネタに合わせてメニューを考案したことがとてもよかったです。
レシピを見る>
野菜の画像野菜の画像
戸板女子短期大学開発レシピ画像戸板女子短期大学開発レシピ画像

戸板女子短期大学 開発 みかんのフルーティーカレー戸板女子短期大学 開発 みかんのフルーティーカレー

CONCEPT お歳暮でもらったみかんがすぐに傷んでしまったことがきっかけで「食品ロス」に注目!<br>甘い果肉部分だけではなく、廃棄されがちな、みかんの皮も惜しみなくまるごと使うことで、栄養素もきちんと考慮されたフルーティーなカレーに。小さい子でも食べやすい、カレーをお届けします。 COMMENT ハウス食品 和田審査員 私たちが食品ロスを考えるのは野菜から考えがちなのですが、全く真逆のフルーツ、みかん。それも皮という発想、着眼点が素晴らしかったです。それも、カレーに入れることだけを考えがちですが、アチャールという形で添え物として見た目でも楽しくて食感の変化も楽しめる、素敵なカレーになっていたと思います。CONCEPT お歳暮でもらったみかんがすぐに傷んでしまったことがきっかけで「食品ロス」に注目!<br>甘い果肉部分だけではなく、廃棄されがちな、みかんの皮も惜しみなくまるごと使うことで、栄養素もきちんと考慮されたフルーティーなカレーに。小さい子でも食べやすい、カレーをお届けします。 COMMENT ハウス食品 和田審査員 私たちが食品ロスを考えるのは野菜から考えがちなのですが、全く真逆のフルーツ、みかん。それも皮という発想、着眼点が素晴らしかったです。それも、カレーに入れることだけを考えがちですが、アチャールという形で添え物として見た目でも楽しくて食感の変化も楽しめる、素敵なカレーになっていたと思います。
レシピを見る>
新渡戸文化短期大学開発レシピ画像新渡戸文化短期大学開発レシピ画像

新渡戸文化短期大学 開発 Happiness beauty キーマカレー新渡戸文化短期大学 開発 Happiness beauty キーマカレー

CONCEPT 普段、捨ててしまう大根の葉っぱをメインとしたカレーを考案。ただ美味しいだけでなく、カロリーオフ&女性ホルモンを活性化による肌ツヤ効果もが期待できる豆腐も合わせて使うことで、女性に嬉しい仕上がりに♪また、冷蔵庫で余りがちな食材(卵やチーズ)をハッピーに食べきれる工夫を凝らすなど、オリジナル性を発揮したレシピが誕生しました。 COMMENT カレー細胞 松審査員 キーマカレーの食感を楽しめる特徴を捉えていて、食品ロスになりがちな、大根の葉のシャキッと感、ひき肉の旨味、卵やチーズのトロリ感、豆腐の食感など、食感や旨味が違ういろんな要素を組み合わせて、食べる人に楽しんでもらおうと思う感じがすごく伝わりました。楽しんで作っているのが食べていて伝わってハッピーになりました。CONCEPT 普段、捨ててしまう大根の葉っぱをメインとしたカレーを考案。ただ美味しいだけでなく、カロリーオフ&女性ホルモンを活性化による肌ツヤ効果もが期待できる豆腐も合わせて使うことで、女性に嬉しい仕上がりに♪また、冷蔵庫で余りがちな食材(卵やチーズ)をハッピーに食べきれる工夫を凝らすなど、オリジナル性を発揮したレシピが誕生しました。 COMMENT カレー細胞 松審査員 キーマカレーの食感を楽しめる特徴を捉えていて、食品ロスになりがちな、大根の葉のシャキッと感、ひき肉の旨味、卵やチーズのトロリ感、豆腐の食感など、食感や旨味が違ういろんな要素を組み合わせて、食べる人に楽しんでもらおうと思う感じがすごく伝わりました。楽しんで作っているのが食べていて伝わってハッピーになりました。
レシピを見る>
野菜の画像野菜の画像